2010-10月


2010年10月

しま ひでかず  <island290000@hotmail.co.jp> wrote:

初めまして。
中学2年生の男子です。
今年の夏から陥入爪になり、
治療を行っています。

今年の夏、右足親指の右側に
肉芽ができてしまいました。

実は1回目は、今年の初めになり、
皮膚科に行きました。
その時、硝酸銀をつけられ、
肉芽は治りました。
しかし、その時の痛みが・・・
今までさまざまなけがや、
病気になりましたが、
1番痛い治療でした。

あまりの痛みに、学校を休んでしまうほどでした。
そして、治ったのはいいのですが、

また夏に再発・・・
また硝酸銀を付けられました。
しかし、肉芽が治らず、
計4回付けられました。
なのに治らない・・・

もう痛いのは嫌だ、
ということでわらにもすがる思いで
ネットで調べました。
そしたらこのサイトが!
早速治し方を読み、
クエン酸と糸ようじを買ってきて、
風呂上りにはじき、クエン酸をつけ、
ガーゼをして寝ました。
最初は痛かったのですが、
朝起きて歩いてみると、
痛くない!
これはすごいと思い、
はじく治療とクエン酸を続けています。

黒くなった皮膚も少しずつはがれてきて、あと少しです。
本当に感謝、感謝、感謝してもしきれません!

長文、失礼しました。
けれど本当に感謝しています。
もっとこの治療法が広まって、
全国の悩んでいる人に
このすばらしい方法で明るくなってほしいです。
それでは失礼します。


嬉しいメールをありがとうございます。
本当に良かったですね、
自分で直せたら、これから何回、再発しても怖くありません。

早速、サイトに公開させてもらいます。
100回の説法より1回の体験記は
たくさんの人を納得させることができます。

全国の爪で悩む人があなたの陥入爪と肉芽の闘病記を読んで
参考にすると思います。

また、中学二年生という若いのに自分で直した体験記を読んで
大勢の人が発憤して頑張れると思います。

七菜海より









2010年10月

Ayuko Yoneda <_yon3@ybb.ne.jp> wrote:


七菜海さん、はじめまして

中学生の息子の足の指が腫れてしまい病院に行きました。
1回目は薬で様子を見ましょうとのことで、
その後、若干良くなっていたのでそのままにしたところ
なかなかすっきり治らないのでまた病院に行きました。

3種類の治療法を説明され
@薬で治す 
A液体窒素 
B手術    

それぞれの長所短所も伺ってどれにしようか考えているときに
七菜海さんのHPにめぐり合いました。

手術をしようかと半分決心していたのですが、
再発するという事実が多いことが分かり
クエン酸を試してみようと決心しました。
幸い歩けないほど痛がっているわけではないので
気長に挑戦しようと思っています。

今日で3日目ですが、
さっそく肉芽の部分が黒くなり乾いてきています。
反対の足は肉芽まではできていなく予備軍といった感じです。

爪をはじけばいいのでしょうが
自分の足ではないので痛みが分からず、
本人にやらせているのですが、
痛いものだから適当にやっているようです。
肉芽が治ってもはじかないと根本を治すことにはならないので
早くコツをつかんでやらせたいです。
HPを再度よく読んでお勉強しますね。
何かコツがあるのでしょうね。
自分でもやってみるのですがいまひとつ違う気がします。
何かコツはありますか?

中学生母より


メール拝見しました。
肉芽の治療ならクエン酸だけでほとんどの人が治っています。
レーザー治療、外科手術、硝酸銀、液体窒素の治療をした人が再発しています。
大勢の人が辛い思いをしてメールをくれます。

爪は切り取ったり深爪したりすると必ず炎症を起こします。
そして陥入爪の激痛になり初めてその痛みに気が付くようです。

弾いて取るという表現は肉に食い込んでいる部分だけを
最低限、除くと言うことです。
切りすぎは肉芽の原因です。
1_か2_くらいの小さな陥入爪です。
それだけ、、取れれば不思議ですが、100%治ります。

医者は爪を切りすぎています。
余分な健康な爪まで切除するので100%再発します。
こんな簡単なことがわからないみたいです。

息子さんも自分で直せることが出来れば再発しても簡単に直せます。

分からないことがありましたら、どうぞ、遠慮しないでメール下さい。

七菜海より



hamfam_yon3@ybb.ne.jp wrote:

七菜海さん、
お返事ありがとうございます。

肉芽は早速一皮むけ、
だいぶ小さくなってきました。
もう少し続けますが、
その周りが赤くなっていますが
腫れが完全に引いたら治るのでしょうか?
クエン酸は肉芽のところにしかつけていません。
もうひとつ質問ですが、
肉芽がある状態で爪をはじいたほうがいいのでしょうか?
反対側の足は肉芽はなく、
痛いだけなので薬をつけながらはじくのですよね。

よろしくお願いします。


メール拝見しました。

陥入爪なら、弾けば治ります。
食い込んでいる部分は柔らかい小さな爪です。
弾いて糸ようじの先に引っかかれば取れます。
肉芽の陥入爪も弾かなければ治りません。
頑張ってください。

七菜海より










2010年10月

ponyo-4@docomo.ne.jp wrote:

私は高3の女子です。
1年前くらいから左の親指の痛さに悩んでいます.

大きく腫れていて、
第一関節まで色が変わり、
膿んでいて出血もあり…









右の親指と比べると
大きさも形も違います
これはもう、病院に行くしかないのでしょうか?




七菜海より
爪の切りすぎによる陥入爪だと思います。
爪は切らずに伸ばす!!です。
腫れているのは陥入爪による炎症と肉芽です。
私のサイトの
NO-11、NO-12に陥入爪のメールのやりとりがあります。
そこを参考にして、弾いて直せば陥入爪は治ります。

そのあとで肉芽の治療をクエン酸でしてください。
少しずつ少しずつですが、必ず快方に向かいます。

伸びた爪はしばらく切らずに伸ばしてください。
伸ばすおしゃれも大事です。










fujii <y0303@ac.auone-net.jp> wrote:
2010年10月
不二居より
巻き爪ではなく爪を切った後、
左足親指、内側の爪がとがっていたので
手でひっこ抜いたのがはじまりです。
少し深爪をしたような痛さで、気にせず過ごしていたら、
次第に痛さが強まり、それでも外出しなければならないため
パンプスを我慢してはいたりしてましたら、
ある日我慢できずよく見たら、
肉が盛り上がっていて(初めてみます)
皮膚科へ行き、冷却凝固をしてきました。
週1回、早くて4〜5ヶ月、人により1年?・・・と言われました。

友人らは、外科でさっさと切ってしまえば、
1回で終わるといいます。
いろいろ調べると、麻酔は激痛、また復活するなど・・・
物に当たるだけで激痛なのに、麻酔!?切る!?
とんでもない!?
でも、かなりしつこい肉芽・・・そう思いながら
検索してましたら、
ななみさんのサイトにたどり着いた次第です。

クエン酸・・・本当に問題ないですか?
クエン酸は液体でも粉でもよいのですか?
清潔にし、マキロン、クエン酸、ガーゼのみでよいのでしょうか?
処方された、抗生物質はなくなるまで飲むつもりです。
あと、ゲーベンクリーム(細菌感染防ぐ)を頂いてますが、
これはつけない方がよいのかしら・・・

これからクエン酸購入してきます。


メール拝見しました。

肉芽のクエン酸が結晶の粉状のものです。
ほとんどの人がクエン酸で治っています。
感染予防の軟膏の薬をつけてからクエン酸をつけると
軟膏の軟着力で付着しやすくなりますので、
併用すれば一番いいです。

大きさが分かりませんので1ヶ月もすれば治ると思います。

七菜海より


fujii <y030309@ac.auone-net.jp> wrote:
こんばんは、
クエン酸をつけてから、7時間、黒くなりました。



今は痛くないですが、仰向けに寝ると激痛です。
何日くらいで痛みが消えましたか?





痛みはしばらく続きます。
でも。希望が見える痛みです。
少しづつ少しずつ痛みは消えていきます。
早い人で3日ぐらいではないかと思います。

爪は絶対に切らずに伸ばして下さい。
七菜海より


fujii <y030309@ac.auone-net.jp> wrote:
こんばんは、たびたびすみません。
クエン酸を付けてから3日目、黒くなりましたが、今日は付けて2時間ほどしてから
急に痛くなり、歩くのがやっとで、出血もしました。

消毒して、今は何もしてませんが、今後どのような処置をされましたか?
宜しくお願いします。


メール拝見しました。
クエン酸は付けたり、休んだり、症状に合わせて自分の判断で
治療できるのが利点です。

シャワーを浴びたときなどは出血します。
出血は新陳代謝を促すようです。

クエン酸は肉芽から出る血液、体液、リンパ液を凝固させる作用があります。
黒くなって凝固します。
黒くなった表面は時には硬くなって皮膚の代わりに肉芽を被います。
痛いようならクエン酸は時間をおいてから付けて下さい。
黒くなった表皮が剥けてその下から肉芽が出てきます。
その繰り返しで快復していきます。

これで少しは気が晴れましたか?


fujii <y030309@ac.auone-net.jp> wrote:

お久しぶりです。また質問いたします。
肉芽は相変わらずの大きさで黒く、
楊枝で痛くない汚れだけをとってりしたますが、
まったく関係ない肉芽の横の皮膚が水膨れをして、
やぶけて肉芽から出ている赤黒い血?膿?が出できで、
とりあえず消毒しましたが、皮がむけてきました。

これはクエン酸が関係ない皮膚に付着してしまったからかしら?
ちょっと気持ち痒いときがあります。

年内に治るかしら?
3月は卒業式なのでそれまでに絶対治したいです。
パンプスを絶対に履きたいから。
もし間に合わなかったら・・・
完治することを祈って毎日がんばってますが。




肉芽の周囲の炎症は痛いです。
でも、少しずつ少しずつ快方に向かいます。
治らずにイライラすることもあります。
深爪した爪が正常に生えてきても
肉芽の治りは遅いこともありますが、
我慢して、頑張って治療を続けて下さい。
必ず、治ります。

外科手術、レザー焼却、硝酸銀、液体窒素の治療をしてきても
治らずにメールを下さる人がたくさんいます。

短文のメールや、公開メールと同じような相談は掲載していませんが、
たくさんのメールが来ています。

遠回りのようですが、クエン酸で治すのが一番、近道みたいです。


fujii @ac.auone-net.jp> wrote:

こんばんは、
今日はその後の経過報告です。
黒いかたまりはへばりついて、
なかなかぽろっとはとれないので
おふろあがりに楊枝で、
痛くないところだけをとりのぞくようにして数日たちました。
どうしてもクエン酸がほかの皮膚に付着?するのか、
なんでもない皮膚と一緒にぼろぼろ皮がむけてますが、
楊枝で肉芽のまわりをきれいにしてみたら、
ずいぶん小さくなりました。





写真だと見づらいかもしれませんが、
痛みもずいぶん減り、
肉芽も小さくなってます。
なんどもくじけそうになり、
もうさっさと切りに行こうかと何回も思いました。
年内に治らないならもう、諦めよう!と・・・

でもでも・・・がんばってよかったです。
ようやく光が見えてきました!!

本当に本当に、自宅治療で、消毒とクエン酸とガーゼとテープだけで

ここまで良くなるとは・・・あり得たのですね!!

しかしクエン酸がよいとわかったのはなぜですか?
ネットで勉強しても、本当にクエン酸が効果あるのかって
わからないと思うのですが・・・
ななみさんは、本当に一般の方なんでしょうか?
私は、あなたに出会えて本当に感謝しております。

きれいに治ったら画像添付したいと思います。


写真拝見しました。
少しずつ快方に向かって良かったですね、
クエン酸治療中は苦しいかも知れませんが、
必ず治ります。
後は我慢と辛抱と地道な肉芽との格闘しかありません。

私は外科医院3軒で手術と治療に通院しても悪くなるばかりでした。
つらくて痛くて、不安と焦燥感でどうしていいか分かりませんでした。

ドラッグストアーに行けば目の前の消毒薬、軟膏の効能を調べては購入し、
明けても暮れても陥入爪の痛みと肉芽の痛みを治すにはどうすればいいのか、

本屋で医学書の立ち読み、インターネットで4時間〜7時間と調べました。

爪の仕組み、爪の成分、爪の役割、爪と骨の違い、

肉芽とは何か?
肉芽の種類?
なぜ肉芽ができるのか?

寝るのも忘れて考えていました。  
この知恵と知識は誰にも負けないくらいの勉強量でした。

通院して医者や看護婦に質問すると怒り出す医者が多いのに驚きました。
素人が「何を言う」感じで答えていました。
質問にまともに答えてくれる医師はいませんでした。

そこで分かったことは
医師は爪のことを知らないのでは?と・・疑問に思うようになりました。

ともかく、爪のことに関しては勉強しました。
猫の爪、犬の爪、鳥の爪、馬の爪、豚の爪、関係ないことまで調べました。

クエン酸も数多く買った薬のひとつでした。
クエン酸付けた瞬間に!!!!今までのどの治療薬とも手応えが違いました。
付けた瞬間に
「「「「「「んん!!んん??、効いている」」」」」」という
感じる本能と八感が肉芽から伝わってきました。

今はメールを下さる人が100%、私と同じように治っています。

私は、辛くて痛くて、身も心も切り裂かれるくらいのストレスでした。
同じ苦しみの人が少しでも開放されるならと公開しました。

メールを下さる人は真剣勝負でメールしてきます。
私もない知恵を絞って答えるようにしています。

あなたのような質問は、更に深い思索と知恵を生み出させます。

全くのど素人の知恵ですが。民間療法をバカにしてはいけませんよね、
肉芽も陥入爪も直ればいいのですから、

fujiiさんのメールがいい文章になりました。
きっと、見た人が治療のヒントを掴みます。





"Y.F" @ac.auone-net.jp> wrote:

こんにちは、何度もメールさせていただいてます。
ちょっとうれしい報告です。
約2カ月(正確には9月末から)
つま先のある靴をはいておりませんでしたが、
昨日久しぶりにパンプスを履いて外出しました。

お風呂から出て柔らかいうちに楊枝で黒いところを
痛くならないように削ってクエン酸をつけて・・
の処理をやっているときは、クエン酸で少しいたみがあったのですが、
1日だけいじらず、乾燥させたところ手で少しだけ押しても痛みがほとんどなかったので、
翌日、外出予定がありパンプスを履いてみたら、
大丈夫だったのです!!
7センチほどの高さです。

コンサートだったのでおしゃれしたくて前日雨でしたし、
つま先の開いたサンダルではどうしようと思ってました。
もう嬉しくて、めったスカートをはきませんが、
天気も良く暖かで最高でした。
ちみちな努力が報われました。
ななみさんのHPのおかげです。
来年の卒業式には余裕でまにあいますね?!

ところで、今後の処置法ですが、
黒く乾燥している間はクエン酸は必要ないのかしら?
その時点でクエン酸を必要としますか?
このまま小さくなるのかしら・・
まだ、おもいきり物に当たるとかなり痛いです。
うおのめみたいに芽が取れると完治なのでしょうね?
楊枝で時々削って黒いのをとりのぞき、
またクエン酸をつける・・のかしら。宜しくお願いします。

しかしクエン酸方法は、
皮膚科などの先生方にわかっていただきたいですね。
このHPを見たらどう思うかしらね!!



黒いかさぶたがある内はクエン酸を付けなくてもいいと思います。
黒いかさぶたは無理に取らないで、
お風呂に入ってふやけたりすると自然に取れます。
魚の目みたいに取れません。
かさぶたの下で少しずつ小さくなっていきます。
クエン酸が反応しなくなれば大丈夫です。

黒いかさぶたは皮膚の役目をします。

完治が近くなって良かったですね、
こういうメールがくるのが一番嬉しいです。

後、もう少し頑張って下さい。

七菜海より














検索キーワード 文字の検索
Subject: Re: 息子の肉芽の件

生井 <colorpels-24@hotmail.co.jp> wrote:
今晩は。夜分遅くに失礼致します。
初めてメールさせて頂きます。
6歳の息子をもつ母親です。

息子の右足の親指の爪を深爪した事から、
この半年間、肉芽で苦しんでおります。

半年前に、右足の親指の爪を深爪してしまい、
横の部分が少し腫れてしまったので皮膚科に行きました所、
お薬(アクアチム軟膏)だけもらい様子を見ておりました。が、
なかなか治らず、2ケ月後に受診した所、
「この爪は必要ない爪だ!」と言われ、いきなり、
白くなっていた爪を大胆に斜め横にカットされてしまいました。
又、すぐ生えてくると言われましたが、
一向に良くならず、違う皮膚科にいきましたが
あまり問題視されずゲンタシン軟膏だけ処方されました。

夏休み期間中、海に行くのは断念し、プールだけ一度行ったのですが、
そのうち、遂に肉芽が出来てしまいました。
只、その時は、肉芽という事すら分からず、
巻爪の権威である他の皮膚科を受診しました。
その皮膚科医は
「これは、なかなか治らないんだよね〜。」と言い、
「肉芽の部分を切除する手術をした方がいい。」と言われ、
さすがに3番目の病院でしたし、藁をもすがる思いで先生の言われた通り息子に手術をさせました。
局部麻酔をしたとはいえ、皮膚を一部切除したので息子は大泣き!!
付き添っていた私も、本当に辛くどうしてここまで長引いてしまったのか、
とても悲しい気持ちでした。

でも、ここまでの手術をしたのだから、もう大丈夫と思っていたのも...束の間。
一週間後に、切除した部分に、又、肉芽が出来ているではないですか!!!
先生は「肉芽が出来ている部分の横の爪を一部切除する手術しかない。」と言い出し、
もうそんな手術はさせられない!!と思い、
ネットで必死になって検索していました所、こちらのサイトを目にしました。

こちらのサイトを、どうしてもっと早くチェック出来なかったのか?
息子にとって、過酷な皮膚の切除手術なんてしなくて済んだのに!!
と悔やんでも悔やみきれない思いと、
受診した3人の皮膚科医が、
専門医としてあまりの知識の無さに唖然とした思いでした。

早速、翌日から、クエン酸療法を行っております。
お風呂の後に、病院からの消毒液をつけた後、
クエン酸を沢山のせガーゼ→テープで巻いています。
初日は、クエン酸で少し焼けたからか、寝る際に痛がり、
大変でしたが、翌日、肉芽で化膿していた部分はすっかり黒くなり、
シャワーが当たっても痛がらなくなりました。

黒い部分が大きくなり、少し心配しましたが、
(添付写真9月29日)



翌日、シャワーをかけていましたら、黒い部分がポロっと取れました。
(添付写真9月30日)



只、まだ、肉芽らしきものがあるので、クエン酸療法を続けております。
本人は、初日以外は、全く痛がらず、順調に進んでおりましたが、
本日、いつもと同じく、消毒液→クエン酸→ガーゼ→テーピングをしました所
ヒリヒリ痛い!!と言い出し、泣き叫んであまりにも痛がるので、外しました所、
爪の下の皮膚が少し赤くなっており、その部分が凄く痛いと言い出しました。
(添付写真10月3日)



こちらのHPのメールのやり取りの中で、
『失敗例として、クエン酸を沢山つけ過ぎて、周りが炎症をおこし、痛くなる』とありましたが、
息子の場合はそちらにあてはまるのでしょうか?
ちなみに、クエン酸は、いつも5〜6粒どころか、
早く治って欲しい一心で、肉芽と周りを全て覆う位、(20粒以上)のせています。
結局、今日は、何もつけず、ガーゼ→テーピングだけしました所、
あまり痛がらず、すぐ寝てしまいました。

皮膚の切除手術後、一か月は安静にと言われ、外で遊ぶのも止め、
体育も見学を続けてきました。
でも、だいぶ良くなってきましたので、
今日、久し振りに公園で思いっきり遊ばせたのですが、それがいけなかったのでしょうか?

今月末には、学校の宿泊行事があり、その頃迄には、何とか治してあげたいと思うのですが、
添付写真をご覧頂き、息子の治り具合はどの程度であるのか?
普通に運動をさせても大丈夫なのか、恐れ入りますが、アドバイスをお願い致します。

お忙しい所、恐縮ですが、宜しくお願い致します。

生井


写真とメールを拝見しました。
6歳の息子さんの爪を3人の医師が切り刻んだで弄んだようにしか見えません。
皮膚科も外科医も爪の知識がないのに驚きました。

自分の息子ならどうするのでしょうか??
息子さん辛かったでしょうね、

爪は絶対に!!!切ってはいけません!!!
肉芽を外科手術で切除するとは、なんという、知識のなさかと思います。

写真@ABを拝見しました。
クエン酸は付けすぎないでください。
少量でも効果は同じです。

Bの写真は炎症が大分収まっています。
付けたり、付けなかったり出来るのがクエン酸の利点です。
必ず治ります。
私も苦しみました。
医者任せは再発したときに地獄の苦しみです。
辛い中でクエン酸の治療を始めましたが、私でも心の中では心配しました。
果たして治るのだろうか???

巨大な肉芽が消滅したときはクエン酸に出会ったことに感謝しました。
この苦しかった体験を知ってもらいたい!!!

まさか、毎日こんなにたくさんのメールが来るとはと、驚いています。
人様の役に立てることが今は、嬉しいです。

私に辛い試練を与え、人の役に立つようにと導かれてきた感じです。

爪と指の顔色が大事です。
皮膚の色になるまではあまり刺激を与えないようにした方がいいと思います。

Bの写真を見るかぎりでは、腫れも引いて快復に向かっています。

分からないことがありましたら、
辛かったら、遠慮しないでください。
メールはいつでもどうぞ、





七菜海様

早速、ご返信本当に有難うございます。
昨夜、クエン酸をつけずに寝かせましたが、
朝方は、全く痛みが無く元気に起きてきましたので、
ホッとしました。

少量でも効果は同じとの事でしたので、
今日からは少量つけていこうと思います。

自分の事ならともかくまだ6歳の息子が、
この様な事態になってしまい、
長引き、可哀想で仕方ありません。
完治迄には時間がかかるので、
時にめげてしまいそうになりますが、
七菜海様のお言葉に、勇気が湧いて参りました。
でも、意外にも、本人は、全然落ち込んでおらず、
あっけらかんとしているので、それが唯一の救いです。

又、状況をお伝えさせて頂ければと思います。
お忙しい中、有難うございました。

生井






こんばんは、画像見てください。
ほぼ完治ですよね!?






クエン酸つけても、もう黒くなりませんし、皮靴も大丈夫です。
10月1日に皮膚科へいき冷却療法で、強烈な痛みで
どうにかして楽な治し方はないものだろうかと、ネットで模索・・・
ななみさんにすがる思いでクエン酸購入して、約2カ月・・
何度もやめようかと思ったけれど、全国の肉芽で悩んでる皆さん、
信じてコツコツがんばってください。努力は、報われます。
絶対治ります!!!見てください画像を!!!
ありがとうななみさん。ついにこの日がきました。
再発しないよう、もう少しクエン酸つけときます。
 




前に戻る       上に戻る       次に進む





 
爪の弾き方







相談はメールにて



アンドロイドGメール



アクセスカウンター

アクセスが100万人を超えました
2015年5月28日110万人アクセス超え





2015〜2020年



2015年06月


2015年05月


2015年04月


2015年03月


陥入爪と肉芽の1年の闘病記
hanaさんの体験記録、参考にしてください



2015年02月


2015年01月







2014年12月
陥入爪の勘違いから脱皮、はじき出した
瞬間に痛みから解放



2014年11月


2014年10月


2014年09月


2014年08月


2014年07月


2014年06月
真夜中に食い込んだ爪と格闘
執念と根性で陥入爪を除去、
瞬間に痛みかなくなる



2014年05月
現役の医師の陥入爪弾き出し体験


2014年04月


2014年03月


2014年02月


2014年01月
高一女子が液体窒素で治らなかったのが
クエン酸で治した体験








2013年12月


2013年11月


2013年10月
医療相談担当のベテラン看護師も
治せなかった陥入爪の体験



2013年09月


2013年08月


2013年07月
小5の少年の陥入爪の戦い


2013年06月


2013年05月


2013年04月


2013年03月


2013年02月


2013年01月







2012年12月


2012年11月


2012年10月
現役の医師が手術しても治らなかったのが
弾き出した瞬間に治った体験



2012年09月


2012年08月


2012年07月


2012年06月


2012年05月
アメリカから陥入爪10年の苦悩から
解放された体験



2012年04月


2012年03月
現役の看護師、五人の患者さんの爪を
治してあげた体験



2012年02月


2012年01月







2011年12月
福島県の歯科医院の院長からの
陥入爪体験メール



2011年11月


2011年10月


2011年09月



2011年08月


2011年07月


2011年06月


2011年05月


2011年04月


2011年03月
中1から5年、痛みに耐えてきた体験、
手術を繰り返しても治らなかったのが
完治!体験!



2011年02月


2011年01月








2010年12月


2010年11月


2010年10月


2010年10月


2010年10月


2010年09月


2010年08月
中1から5年間、4回の手術も再発をくり返し、
5年ぶりに運動が出来た女子高生



2010年07月


2010年06月
小6女子が食い込んだ爪を自分で弾き出す

2010年05月


2010年04月


2010年03月


2010年02月


2010年01月


2010年01月








2009年12月
17歳サッカー少年の陥入爪完治の体験


2009年11月







アンドロイドGメール



















no- 15

no- 14

no- 13

no- 12

no- 11

no- 10

no- 09

no- 08

no- 07

no- 06

no- 05

no- 04

no- 03

no- 02

no- 01