坂本冬美大好き 勝手にファン倶楽部 このサイトは私的な趣味でHuyumi Sakamotoを支援する会です



 










能の舞い  和菓子工芸  寺井尚子  津軽三味線  森山直太朗  天城越え  野中沙央里  長山洋子 秋元順子   佐藤仁美 早乙女太一   塩田美奈子  坂本冬美 藤あや子
芹洋子 小泉今日子 夏川結衣  森麻季  風の盆恋歌  川合郁子  アルバム  サファー 祇園踊り   空手道   座頭市 箱根八里  白鳥英美子 阿波踊り 
 

















夜桜お七   坂本冬美

作詞   林あまり
作曲:三木たかし

赤い鼻緒がぷつりと切れた  すげてくれる手ありゃしない
置いてけ堀をけとばして   駆けだす指に血がにじむ

さくら さくら  いつまで待っても来ぬひとと
死んだひととは おなじこと  さくら さくら はな吹雪
燃えて燃やした肌より白い花  浴びてわたしは 夜桜お七
さくら さくら 弥生の空に   さくら さくら はな吹雪

口紅をつけて ティッシュをくわえたら 
涙が ぽろり もひとつ ぽろり
熱い唇おしあててきた  あの日のあんたもういない
たいした恋じゃなかったと  すくめる肩に風が吹く

さくら さくら   いつまで待っても来ぬひとと
死んだひととは おなじこと   さくら さくら はな吹雪
抱いて抱かれた 二十歳(はたち)の夢のあと
おぼろ月夜の 夜桜お七  さくら さくら 見渡すかぎり
さくら さくら はな吹雪  
さくら さくら さよならあんた   
さくら さくら はな吹雪

NHKの『勝ち抜き歌謡天国』(和歌山大会)で名人となり、
審査員だった猪俣公章の内弟子となる。
マルシアは坂本の妹弟子にあたり現在でもとても仲が良い。

1987年に「あばれ太鼓」でデビュー。
同曲は80万枚を超える売上を記録
初期は同曲の他、「祝い酒」「男の情話」「男惚れ」など男歌が中心だった。