旬彩つりばし
 伊豆道の駅 吉永小百合  石川さゆり  オーディオルーム  伊豆の海の恵み 伊豆の野菜  酒精進 鳥精進 河津三郎の力石  天城万三郎の滝  かっぱのかめ  へび滝伝説
 
旬彩つりばしが、お届けする伊豆の楽しい物語でございます。

伊豆の名所、河津に昔から言い伝えられてきた民話と昔話、
日本秘境100選の河津七滝、お料理は海の幸、山の幸の物語がいっぱいです。

この地から生まれたノーベル文学賞、川端康成の伊豆の踊子、

映画、吉永小百合の伊豆の踊子
石川さゆりの名曲、天城越え、
味わいのあるストーリーになっております。

旬彩つりばしも夫婦楽しく営業をさせていただいております。
家族的雰囲気いっぱいのお宿でございます。


お食事も伊豆の思い出がいっぱいになるように心がけております。

 












旬彩つり橋の予約はこちらです。
0558−35−0505


お宿の近辺散策耳を澄ませばせせらぎのおとが 

木々の中から虫のオーケストラ小鳥の独唱

四季折々に光のファンタジーが

鮮やかな紅葉と清らかな流れ

 










日本秘境百景、河津七滝の自然の織りなすハーモー、頬を撫でる風、源泉の湯、伊豆の海鮮料理の宿
静岡県賀茂郡河津町梨本   旬彩つりばし   05583−5−0505

予約はお電話にて
旬彩 つりばし 
0558−35−0505


獲れたばかりの新鮮な素材


伊豆の地魚、定置網で獲れたて


お刺身、鬼ガラ焼きは絶品


目利きの社長が仕入れます


高級金目鯛は日本一



口の中で新鮮さがわかります


荒波で育った旬の魚


魚は活きの良さが一番


伊豆で育った生きた鯵が食卓に


踊り焼き、刺身は歯ごたえバッチリ


新鮮な素材はオーナーシェフならでは豪快な料理です。

天城の四季が織りなすハーモニー、ただそれだけで癒されます。

料理は宿の主人が伊豆の漁師から直接買い受け、豪快におしみなく調理、
伊豆の味覚のすべてがここにあるという趣きの料理です。
伊豆の地魚を使った献立となっております。


このホームページから直接ご予約

0558−35−0505
iPhoneは電話番号をタッチすれば電話がそのままつながります。



旬彩 つりばしの宿泊料金はお電話でお問い合わせください。



お名前、住所、電話番号、予約日、人数、プランを書き込んでください。
予約はお電話にて 旬彩つりばし
0558−35−0505


クチコミサイトや書き込みサイトに書かれている旅館吊り橋荘
当サイトの
旬彩つりばしは全く違う経営でございます。
こちらは旬彩つりばし 河津料理のお宿




お宿 旬彩つりばし公式HP


日本秘境百景、河津七滝の中、自然の織りなすハーモニー、頬を撫でる風、源泉の湯、伊豆の海鮮料理の宿
静岡県賀茂郡河津町梨本 料理旅館 旬彩つりなし 
0558-35−0505




メールお問い合わせ





UP
 伊豆道の駅 吉永小百合  石川さゆり  オーディオルーム  伊豆の海の恵み 伊豆の野菜  酒精進 鳥精進 河津三郎の力石  天城万三郎の滝  かっぱのかめ  へび滝伝説



 
姉妹旅館大家荘公式HP



















このサイトはつりばしの主人のファンである七菜海が作ったものです。
工房七菜海