2015年 3月 爪のトラブル相談、七菜海




 
爪の弾き方





相談はメールにて自由にどうぞ



Windowsメール Pc等



Googi Gメール




アクセスカウンター
2015年01月10日100万人アクセス
2015年05月28日110万人アクセス
2015年09月03日120万人アクセス
2015年12月08日130万人アクセス
2016年04月04日140万人アクセス




2016年06月


2016年05月


2016年04月


2016年03月


2016年02月


1月検索キーワード


2016年01月


2015年12月


2015年11月


2015年10月


5年間の爪との苦闘してきた16歳
中1から高2まで手術を繰り返した体験
小学5年の男子の陥入爪の体験


2015年09月


2015年08月
8月度アクセス数データ


2015年08月


2015年07月


2015年06月


2015年05月


2015年04月


2015年03月


陥入爪と肉芽の1年の闘病記
hanaさんの体験記録、参考にしてください



2015年02月


2015年01月





2014年12月
陥入爪の勘違いから脱皮、はじき出した
瞬間に痛みから解放



2014年11月


2014年10月


2014年09月


2014年08月


2014年07月


2014年06月
真夜中に食い込んだ爪と格闘
執念と根性で陥入爪を除去、
瞬間に痛みかなくなる



2014年05月
現役の医師の陥入爪弾き出し体験


2014年04月


2014年03月


2014年02月


2014年01月
高一女子が液体窒素で治らなかったのが
クエン酸で治した体験






2013年12月


2013年11月


2013年10月
医療相談担当のベテラン看護師も
治せなかった陥入爪の体験



2013年09月


2013年08月


2013年07月
小5の少年の陥入爪の戦い


2013年06月


2013年05月


2013年04月


2013年03月


2013年02月


2013年01月





2012年12月


2012年11月


2012年10月
現役の医師が手術しても治らなかったのが
弾き出した瞬間に治った体験



2012年09月


2012年08月


2012年07月


2012年06月


2012年05月
アメリカから陥入爪10年の苦悩から
解放された体験



2012年04月


2012年03月
現役の看護師、五人の患者さんの爪を
治してあげた体験



2012年02月


2012年01月





2011年12月
福島県の歯科医院の院長からの
陥入爪体験メール



2011年11月


2011年10月


2011年09月



2011年08月


2011年07月


2011年06月


2011年05月


2011年04月


2011年03月
中1から5年、痛みに耐えてきた体験、
手術を繰り返しても治らなかったのが
完治!体験!



2011年02月


2011年01月






2010年12月


2010年11月


2010年10月


2010年10月


2010年10月


2010年09月


2010年08月
中1から5年間、4回の手術も再発をくり返し、
5年ぶりに運動が出来た女子高生



2010年07月


2010年06月
小6女子が食い込んだ爪を自分で弾き出す

2010年05月


2010年04月


2010年03月


2010年02月


2010年01月


2010年01月






2009年12月
17歳サッカー少年の陥入爪完治の体験


2009年11月


相談はメールにて自由にどうぞ


ヤフーメール アイフォン等



Windowsメール Pc等



Googi Gメール



























From: 中村勝 <naka00
Date: 2015/3/2, Mon 15:35
Subject: こんにちは
七菜海さん、はじめまして。
ナカムラといいます。
まずは、とにかくお礼を伝えたく、メールしました。
ほんとうに、ありがとうございます!!!
七菜海さんのサイトに出会わなければ、今もってジクジクした傷みと、先の見えない不安と闘っていたと思います。

症状は、右足親指内側の深爪から肉芽が結構な大きさになり、少し出血、周囲も腫れてきていました。
実はここ4か月ほど、足に別の難病を抱えていまして、松葉杖状態です。
それだけでもきついところに、昔からの巻爪が追い打ちを。。。
担当の先生に、ついでに相談したところ、テーピングでの痛み軽減とステロイド軟膏、
爪は伸びるのを待 って、切らないようにとのことでした。(七菜美さんから見て何点位ですか?笑)
信頼できる先生なので、従ってはいましたが、痛みが引かないのと、テーピングで皮がむけてきてしまったこともあり、
昨日、自分でも検索していくうちに、こちらのサイトにたどり着きました。

皆さんの体験談などに目を通し、すぐに糸ようじ購入!
そして本日先ほど、意を決して取り掛かりました。
肉芽を思い切りテープでひっぱり、隙間を作り、糸ようじを上から入れるもうまくいかず。。。
肉芽にあたって出血、痛みもかなりありましたが、何回か行ううちに、コツがわかり、入れる際に痛みもなく、
奥まですっと入りました。
そこで斜め上方向にゆっくり と上げてみると、血だまりの中に、皆さんが写真を載せていたような小さな欠片が!
こいつかぁ~とまじまじ眺めてしまいました。

今は肉芽の出血と周辺の腫れ、痛みはまだありますが、圧迫されるような傷みは
ウソのように消えました。
私はもうひとつの病気が自己免疫系疾患の関係から、クエン酸ではなく、ステロイドを使いますが、
どうやらこのままおさまってくれるような気がします。

決心のつかない方、少し腫れが引いてから、と弾くのを先延ばしされている方、気持ちはすごくわかります。
が、騙されたと思って、我慢して、自分を奮い立たせて頑張ってください!
絶対にやってよかったと思うはずです。

七菜海さん、今後とも爪で苦しんでいる方のため、サイト運営を頑張ってください。ありがとうございました。

長文失礼しました。


陥入爪は激痛です!!
そのまま放置しておけば激痛がいつまでも続きます。
化膿して腫れは指の周りを覆い、発熱した指は痛くて触ることもできません。
よく頑張ってはじき出しました!!
偉い!!と表彰状を差し上げたいくらいです。
あなたの言うとおりです!!
多くの人が迷い、疑い、躊躇して弾き出すことができないでいます。
あなたの勇気ある弾く行動と体験記は多くの人の参考になります。








From: "motoko.na
Date: 2015/3/1, Sun 13:50
Subject: 習志野 中谷です。

2月7日にご相談させていただきました。
その後、直ぐに歯間ブラシをさがして、トライしてみました。
肉芽に刺さってかなり痛かったのですが、2度ほど弾きました。
ご助言どおり手応えはなかったのですが、その直後、痛くて足がつけなかったのが、
すんなり立てるではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
あれから、3週間毎日爪の様子をみながら手当していきました。
肉芽も小さくなってきました。なんとお礼言っていいものやら。
現在の写真でご報告いたします。
ありがとうございました。




写真拝見しました。
よかったですね!!陥入爪と爪の食い込みの跡がはっきり見えていますね、
爪も波打って成長しています。
激痛の原因がハッキリ写真に写っています。
あのまま放置していたら、大変な痛みで苦しみ続けていましたね、
あなたの勇気ある実行力の賜物です。
これで、再発しそうになっても初期のうちに処置すれば必ず治せます。







Fom: 安達
Date: 2015/3/4, Wed 01:36
Subject: はじめましてこんばんは

先々週に左足の親指の外側の爪をむしってしまいました。
その結果膿んで肉芽ができてしまいました。
先週皮膚科に行ったところ
レボフロキサシン(抗菌剤)、ロキソニン、デルモゾール軟膏を処方されました。
そのときに、爪が刺さってると言われ
人工爪の手術を勧められましたが怖くてできませんでした。

そこで他の方法はないかと探していたときにこのホームページを見つけました!
薬のお陰で膿はほとんどなくなったのですが、肉芽が残っています。
そして、爪が刺さってるところがどこか分からなくて困っています。
爪を押しても痛くありません。しかし、親指の外側のフチを押すと痛いです。
これは刺さってるのでしょうか?
また、二週間後に修学旅行がありとても不安です。
アミノ酸での肉芽の処置は修学旅行終わってからのが良いでしょうか?

よろしくお願いします!




クエン酸をつけると肉芽からリンパ液が出てきます。
リンパ液は肉芽を清浄しながら、バイ菌細菌を外へ排出します。
リンパ液は空気に触れて凝固します。
ぎょ越したリンパ液は黒いかさぶたになります。
かさぶたは皮膚の役目をして痛みを和らげます。
黒いかさぶたのしたで肉芽は縮小し、新しい皮膚が蘇生してきます。
爪の上を押しても痛みがなければ食い込んだ爪はありません。
肉芽の痛みかと思います。
クエン酸はすぐにでも始めてください








From: 藤田 <masat
Date: 2015/3/2, Mon 00:02
Subject: 七菜海さま

初めてお世話になります。
実は左足の親指の爪が半分くらい剥がれたようになっており、そこから膿汁のような臭いのある汁が出てきており、
訳が分からず、何か良い解決策はないかと思い、偶然このサイトにたどり着きました。
特に怪我をした記憶もなく、いつの間にかそういった症状になり、はじめは結構いたみが伴いました。
このサイトを拝見しているうちに、何か改善につながるのではないかと思い、
たまたま家にあったクエン酸を患部につけてみましたがどうやったら良いのかよく分かりませんでした。
そこで小ちゃな容器に水を入れ、もうこれ以上溶けないというところまでクエン酸を入れ、
綿棒でつけてみました。

すると、血なのかクエン酸の反応なのか、ヨードチンキ のような色になった溶液が溢れてきました。
爪を少し剥がしながらたっぷりと流し込みました。
何度か繰り返すうちに、変色も収まりました。
痛みはありますが、耐えられない痛みではありません。
今夜はとりあえず汚れてもいい靴下を履いて寝ます。
特に問題がなければ、水虫持ちなので効果があるか試したいと思ってます。
ひょっとしたら、間違った使い方をしているかもしれませんので、アドバイスをお願いします。
西宮市ふじた


化膿?膿がなぜ?できたか?です。
クエン酸は水虫、肉芽に刺激を与えます。
その刺激によってリンパ液が出てきます。
リンパ液の中にはばい菌や、水虫菌をそとに押し出す作用があります。
梅干を食べる想像をしただけで、唾液が抽出されるのと同じです。
クエン酸が治すのではなく、体内にある外敵から身を守るキラー細胞が活性化するのです。
このキラー細胞はガン細胞もやっけてしまう善玉の蘇生細胞です。
リンパ液は酸素に触れると凝固して黒いかさぶたになります。
かさぶたは皮膚の代わりになります。
痛みがなけ ればクエン酸継続してください。




Date: 2015/3/2, Mon 10:14
Subject: Re: 七菜海さま
七菜海 様
早速に返事をいただきまして、ありがとうございます。
原因は本当にわかりません。
ただ、関係があるのかわかりませんが、他の数本の足の指が爪水虫になっています。
それが何かが原因で今回のような進行した形になったのかなと勝手に想像します。
というのも、この問題の爪が爪水虫のように変色しています。
まだボロボロとかにはなっていませんが。
クエン酸をつけての痛みは、しみるという程度ですので継続をしてみます。
ただ頻度ですが、できるだけ毎日が良いですか?
間を空けたほうが良いですか?
どうぞよろしくお願いします。


クエン酸は全く害はありません。
毎日でも、、あなたの判断で大丈夫です。