2017年 07月 
爪の切り過ぎ、爪の圧迫による陥入爪、爪肉芽



爪の弾き方






Windowsメール Pc等



Googi Gメール



相談はメールにてyahooメール

相談はメールにて自由にどうぞ



アクセスカウンター

2015年01月10日100万人アクセス
2015年05月28日110万人アクセス
2015年09月03日120万人アクセス
2015年12月08日130万人アクセス
2016年04月04日140万人アクセス

2016年07月11日150万人アクセス

2016年09月29日160万人アクセス
2016年01月09日170万人アクセス




2017年07年


2017年06月


2017年05月


2017年04月


2017年03月


2017年02月


2017年01月


2016年12月


2016年11月


2016年10月
3人の子供のママの陥入爪奮闘記


2016年09月



2016年08月




2016年07月



2016年06月


2016年05月


2016年04月


2016年03月


2016年02月


1月検索キーワード4300数


2016年01月


2015年12月


2015年11月


2015年10月


5年間の爪との苦闘してきた16歳
中1から高2まで手術を繰り返した体験
小学5年の男子の陥入爪の体験


2015年09月


2015年08月
8月度アクセス数データ


2015年08月


2015年07月


2015年06月


2015年05月


2015年04月


2015年03月


陥入爪と肉芽の1年の闘病記
hanaさんの体験記録、参考にしてください



2015年02月


2015年01月





2014年12月
陥入爪の勘違いから脱皮、はじき出した
瞬間に痛みから解放



2014年11月


2014年10月


2014年09月


2014年08月


2014年07月


2014年06月
真夜中に食い込んだ爪と格闘
執念と根性で陥入爪を除去、
瞬間に痛みかなくなる



2014年05月
現役の医師の陥入爪弾き出し体験


2014年04月


2014年03月


2014年02月


2014年01月
高一女子が液体窒素で治らなかったのが
クエン酸で治した体験






2013年12月


2013年11月


2013年10月
医療相談担当のベテラン看護師も
治せなかった陥入爪の体験



2013年09月


2013年08月


2013年07月
小5の少年の陥入爪の戦い


2013年06月


2013年05月


2013年04月


2013年03月


2013年02月


2013年01月





2012年12月


2012年11月


2012年10月
現役の医師が手術しても治らなかったのが
弾き出した瞬間に治った体験



2012年09月


2012年08月


2012年07月


2012年06月


2012年05月
アメリカから陥入爪10年の苦悩から
解放された体験



2012年04月


2012年03月
現役の看護師、五人の患者さんの爪を
治してあげた体験



2012年02月


2012年01月





2011年12月
福島県の歯科医院の院長からの
陥入爪体験メール



2011年11月


2011年10月


2011年09月



2011年08月


2011年07月


2011年06月


2011年05月


2011年04月


2011年03月
中1から5年、痛みに耐えてきた体験、
手術を繰り返しても治らなかったのが
完治!体験!



2011年02月


2011年01月






2010年12月


2010年11月


2010年10月


2010年10月


2010年10月


2010年09月


2010年08月
中1から5年間、4回の手術も再発をくり返し、
5年ぶりに運動が出来た女子高生



2010年07月


2010年06月
小6女子が食い込んだ爪を自分で弾き出す

2010年05月


2010年04月


2010年03月


2010年02月


2010年01月


2010年01月






2009年12月
17歳サッカー少年の陥入爪完治の体験


2009年11月


相談はメールにて自由にどうぞ


ヤフーメール アイフォン等



Windowsメール Pc等



Googi Gメール










































初めまして、こんばんは。栃木県に住む30代・男性です。
お名前は板橋さんとお呼びすればいいでしょうか。

まずはお陰様で陥入爪を完治することができたことに、
最大限の感謝を板橋さんへお伝えしたくメールさせて頂きました。

6月に入って左足親指の肉芽が目立ち始め、
すぐに激痛をともなうようになってしまい、痛みと思うように足を動かせない
ストレスで、心身共に辛い日々を3週間以上過ごしていました。

正直病院で治るとはほぼ思っていなかったものの、
そろそろ病院を探さないとと調べているところに、このサイトを見つけました。
失礼かとは思いますがダメ元でチャレンジしたところ、
本当に小さな爪のささくれのような物が内側からはじき出されました!

その直後痛みはかなり和らぎ、翌日にはほぼ感じることはなく、
今となっては完璧にキレイで健康的な左足親指になりました。

サイトにあった「人間は肌に刺さったどんな小さなトゲだって煩わしい」と言う例えが、
心から実感できたことでもありました。

実は私は20年以上前に右足親指の陥入爪で、
爪の根元まで除去する大掛かりな手術を経験しています。再発こそしませんでした
が、今でも残る変形してしまった右足親指を見ると、
度々当時の苦しみや大変さを鮮明に思い出します。

当時の苦しんだ私があったからこそ板橋さんのサイトに出会えたというのも間違いないですが
当時の私に教えてあげたかった
と思うのも事実です。なのでそう思う気持ちを、
これから出会うであろう陥入爪で苦しんでいる方々へのフォローに使います。

最後になりますが、板橋さんの苦しんでいる方々への善意の行動は、
本当に尊いことだと心から強く思います!

このサイトから医療機関が正しい治療法を学び、
一人でも多くの同じ症状で苦しむ方々が減ってくれることを願います。

板橋さん、私を、私たちを救ってくれて本当に、
本当にありがとう御座いました!!


嬉しいメールとあなたの体験記を読んで救われるたくさんの人がいるのも事実です。
私も辛い2年半年でした。
3回の手術、2年半年の医者任せ、
5軒の整形外科、皮膚科、爪専門をうたった病院の医師は爪の知識を持ち合わせてはいませんでした。
友人の医師に意見を聞くと、医大でも看護学校でも爪のことを学ぶ授業は一度もないとのことでした。
陥入爪はなった人、体験した人でなければこの激痛の悩み苦しみは知り得ません。

この苦しみから学んだ体験知識はかけがえのないモノでした。
悩んでいる人がきっといるはずとの思いから公開サイトを作成しました。

一日1000人ものアクセスがあります。

またあなたのように完治した体験記を公開することによって、多くの人が私も頑張ろうとの励みになります。
自分の体験が人の役に立つ、これが一番大事です!

中には30回近くのメールのやり取りを非公開にしてほしいとの人がいるのも事実です。
自分だけが救われればいいと思う人のいるのも現実です。

悩み苦しんでいる人への手助けのために公開していますので、
あなたのようなメールは私への激励になり、継続していこうというやる気を起こさせてくれます。


7月1日23時ごろにメールをさせてもらった、
栃木県在住30代・男性です。
ななみさんの辛く大変だった年月を知れたことには共感を。
爪のことを学ぶ授業がないという医療現場には驚愕と落胆をしました。
そしてななみさんの「自分の体験が人の役に立つ、これが一番大事です!」
という言葉に感動させて頂きました。
私も心からそう思います!

非公開を希望するのも、人間ですから多種多様な人がいます。
匿名なのに何をそんなに、とも思わなくもないです。
でもだからこそ、ななみさんの行動はとても素晴らしく、
掛け替えのない尊いものだと私は確信しています!
蒸し暑さから体調を保つのも大変な日々が続くかと思いますが、
ご自愛ください。





お礼!!
初めまして
冨田といいます

旅行中から、足裏と爪の食い込みの痛みに悩まされ続け また、帰ったら爪横を切らねばと考えていました
いつもいつもの痛みで 他に方法は無いものかと ネット検索
そうか、医者で横を切ってもらう手も有るのかと 次は医者探し
その時に貴女の情報に行き当たりました
えっ?
そうなの?
今まで爪横を切れるとこまで切っていた私は…
爪楊枝で起こしてくるのなら簡単で  と、時間のある時にやってます
足裏の痛みは仕方ないですが、爪の悩みが消えかけているのは本当に感謝です
まだ、しっかりと爪は伸びてませんが それも楽しみです
本当にいい情報に出会えて 幸せです
まだまだ、しっかりと歩きたいので助かりました
私の様に爪の悩みを持っている多くの方に情報が届けばいいのにと考えております
まずは、お礼です
ありがとうございました


メール嬉しく拝見しました。
大事に至る前でよかったですね、
食い込んだ爪の部分を竹串や
糸ようじの先端にひっかける様に跳ね上げる、
折れた爪だけを取れば治ります。
メールの中の跳ね上げて取るという表現は分かりやすくていいですね、
これからの相談メールに
引っかけて跳ね上げて取るという風に分かりやすく教授してあげたいと思います。
なるほど!表現力!伝達力が大事ですね!!
早速、公開します!!
多くの人が分かりやすく理解することだと思います。







はじめまして。
アラフィフ、女、オリーブと申します。
昨日七菜海様のサイトにたどり着いたところです。
多分2か月くらい前の深爪で、陥入爪になってしまったとおいます。
実はサイトを拝見するまで、陥入爪も肉芽という言葉も知りませんでした。
サイトを見て、自分は巻爪で現在陥入爪になって炎症しているのだと認識しました。
肉芽については、見た目は炎症で赤くなっいるだけで肉芽なのかどうかなのかわかりません。

ところで、この痛みは弾くだけで解消されると知って早速昨夜実行してみたものの。。
実は、両足の親指が陥入しています。
比較的軽傷?な左足から糸ようじを刺し込んでみましたが
100均の糸ようじの先はすぐにグニャッとなってしまいましたので
 
竹串で刺して斜め上へ弾いてみましたが
サイトで皆さんが報告しているような爪?は出てきませんでした。
何度が刺して弾くを繰り返してみたのですが、
刺さっていたものは弾き飛ばされてこなかったです。
これは毎日繰り返して試したほうがいいですか?
そうしたら正しい方向に爪が伸びてくるでしょうか。

そして右親指ですが、こちらの方が痛く、食い込みも酷いのです。
昨夜よくみたら、乾いた皮がはがれていたので引っ張ったら
とても痛く、でも思い切って引っ張って剥がしたら血が噴き出てきました。
すぐに血はとまりましたが、さらに炎症してしまったようなので
あまり竹串は刺して掻き出すはできませんでした。
これは肉芽なのか。。
クエン酸も適したテープも持っていませんので
今夜それらを揃えてリトライしようとおもいます。

長文となり大変失礼しました。
ぜひ、七菜海様のお力を借りて陥入爪を克服したいとおもいまして、
失礼ながらメールさせていただきました。
もし、今夜写真が撮れるようでしたらお送りしたいのですが
よろしいでしょうか。

話を聞いていただきありがとうございます。


爪の切り過ぎ、角、横の切り過ぎは厳禁です。
爪は指先まで伸ばすことが条件です。
痛くないことが陥入爪の食い込みが取れたということです。
爪の上を押して痛みが出るかを確認してください。
深爪していればそれだけで炎症を起こします。



早速のお返事ありがとうございます。
爪を押すと痛いです。
炎症が起こっている部分の爪は伸びていないようで爪全体が変色しています。
爪がちゃんと伸びてくれば、痛みは取れるということでしょうか。
爪が刺さっている部分を竹串なんかで毎日弾いてやればいいでしょうか?


毎日、弾くのは過度の療法になります。
食い込んだ爪の痛み、肉芽の痛み、腫れの痛みのどれかだと思います。
判断はあなたがしてくださいね、
爪の切り過ぎによる痛みもあります。
写真送ってください。


お返事ありがとうございます。
今仕事から帰り、七菜海様のメールを見て
足指の写真を撮ってみましたので送らせていただきます。
左は昨日と変わっていないですが
右は出血していました。
昨夜皮を引っ張らなければよかったです。
今朝は出血していなかったので
歩いたりして炎症が悪化したんですね。
痛いです。
今日は、サポートテープと100均じゃない糸ようじを
買ってきましたので、お風呂上りにやってみようとおもいます。
今日ははじくのは左だけにしてみます。
竹串は太いのでピックがいいようですね。
写真を見て何かわかればお知らせください。




テーピングで固定して隙間を開けてよく見てください。
食い込んだ爪は1ミリに満たない小さな爪でも食い込めば炎症を起こし、
痛みが発生します。
食い込んだ爪が取れれば次の日には痛みが和らいでいます。


お返事ありがとうございます。
テーピングをして見てもよくわかりませんでした。
目が悪いのでルーペで見たんですが
爪の先端が食い込んでいるようです。
でもはっきり見えないのです。
足の先が遠くて。
左だけピックの先を刺して弾いてみましたが
小骨のようなものは出ませんでした。
もしかしたらとげではなくて
爪の先端が肉に食い込んで痛いのか。
右は腫れていて肉芽になりそう><
テーピングはそのままに、ひまし油をつけておきました。
土曜日に別件で皮膚科に行くのですが聞いてみようかと。
でもどんな治療法を薦めるのか心配です。
爪は切ってはいけないのですよね。


私は2年半年医師任せでした。
治るどころか再発を繰り返しました。
食い込んだ爪は弾き出せば治る!このことを得るのに苦しい思いをしました。
痛い陥入爪は今すぐにでも食い込んだ部分を弾き出せば明日は痛みから解放されます。
不思議ですが、私だけではありません。
このサイトには一日1000人から2000人がアクセスしています。
メールは7000通です。
多くの人が弾き出すことで痛みから解放されています。






しつこくすみません汗
今はこんな感じです。
爪も変色もすべて治りますでしょうか?
このままクエン酸は続けていいのですか?
それと、毎日続けたらあとどのくらいで治りそうですか?
左側のかさぶたはクエン酸始めて2回目です。
右側は1回目のがはがれた状態です。




爪が横に食い込んでいませんか?
肉芽、炎症、痛み、腫れの原因が横に食い込んだ爪なら、弾き出して取らないと治りません。
爪の上を押して痛みで感じ、判断して下さい。
食い込んでいるのならクエン酸を付けても治りません。
食い込んだ爪を弾き出すのが先です。



わかりました!
やってみます!
でも、この間弾くのやってみたけど、くい込んでる爪、ないと思うんですよ…汗
でもありそうな感じですか?
(ちなみに、最近は痛くないです)


食い込んでいるかどうかは痛くないことが一番です。
痛くなければ食い込んでいないということです。
この判断は自分でしなければ、私には判断できません。


今はこんな感じです。
黒いかさぶたです。
それで、2枚目を見てもらうと赤く書いてあるのですが、そこに隙間ができて、
かさぶたと爪の間か少し空いている状態です。
これはもうすぐ治るということですか?
このかさぶたはとらないほうがいいですか?


かさぶたがしっかり張り付いて、剥がれたらクエン酸をつけるこの繰り返しで肉芽は少しずつ縮小していきます。
痛み、腫れが引いて肉芽の部分の腫れが引けば大丈夫です。
肉芽は皮膚が覆いかぶさるまでは時間がかかります。


ということは
自然と剥がれるから、痛みがなくなるまでクエン酸を続ければいいということですか?


かさぶたが剥がれたらクエン酸、この繰り返しです。






こんばんは

何度かご相談しておりますが、またまた宜しくお願いします
ななみさんのサイトを読み
爪を引っ掛ける様に取りだして、半年が経ちまた少し違和感があったので、
目打ちで探したのですが、見当たりませんでした(>_<)

いじりすぎの炎症なのか、まだ有るのか、どちらかわかりません

写真送ります
どうでしょうか




爪の上を押して痛みがあるかどうかで確認してください。
押して痛みがあるようなら食い込んでいると思ってください。
痛くないことが一番の目安です。
その確認はあなたが判断して下さいね、



早速のお返事ありがとうございます、感謝いたします。
痛いのですが、いじりすぎの痛みで痛いのか、分からなくて(>_<)
なんです



一日置いて確認してくださいね、
弄り過ぎも炎症の痛みの原因になります。
でもあなたは弾き出すという療法を身につけたのですから、
これから食い込んだりしてもすぐに対応できます。
食い込んだ爪は弾き出す。
爪は指先まで伸ばす。
肉芽はクエン酸で自然縮小します。






36歳 主婦です。深づめで皮膚科を受診しましたが 肉芽ができてしまい
弾くこととクエン酸をやってみようと思っています。
今 血栓治療で血をサラサラにするリクシアナ錠を服用中ですが
クエン酸を塗ってからの出血が止まらなくなったらどうしようかと不安があります。
クエン酸チャレンジしても大丈夫でしょうか?
返信いただけると助かります。


クエン酸は痛くて我慢できなければ洗い流して下さい。
少量を付けても効果は同じです。
食い込んだ爪があるかどうかは爪の上を押して判断して下さい。


早速の返信ありがとうございます。
今晩 入浴後にやってみようと思います!